2020年 ISU 世界フィギュアスケート選手権「単日券」 販売開始についてのお知らせ

オンタリオ州オタワ: 2020年ISU世界フィギュアスケート選手権での「単日券」の販売を2019年9月25日(水)の午前10時(東部標準時)から開始致します。本大会は2020年3月16日から22日まで、カナダ・ケベック州モントリオール市のBell Centreにて開催されます

チケットは公式サイト(http://www.montreal2020.com)、お電話(1-877-668-8269 英語及びフランス語のみ)、また直接Bell Centreのチケット売り場で購入できます。

単日券の値段は$129 ($110 + $19の会場費) から始まり、日によって変わります。

モントリオールは世界の中でも活気にあふれる都市として知られており、街全体でファンの方々を歓迎いたします。本大会の観戦にカナダに訪れる際には、モントリオールの合言葉であるJoie de Vivre、「生きる喜び」の理念に沿った貴重な体験ができます。唯一無二の思い出を残してみませんか。

チケット情報

2020年ISU世界フィギュアスケート選手権は6種類の「単日券」を販売します。「単日券」には、Bell Centreの100または200番台列の席が含まれます。こちらから会場のマップをご覧ください。

Bell Centreのチケットシステムには二つの購入方法があります:

  • システムが入手可能な最もいい席を選ぶ
  • セクションを先に選び、席が残っている場合システムがその中で最もいい席を選ぶ

単日券にはその日の競技及び練習へのアクセスが含まれています (日曜日のエキシビション非公開練習は除く)。

*全てカナダドル表記

スーパーファンバッグを予約しませんか?記念プログラム、イベントピン、プレミアムブランドのブランケットがスタイリッシュなバッグに含まれています。スーパーバッグは2019年11月1日までに$110 (チケット$100 + 会場費$10)で予約注文することができます。

イベントについて

2020年ISU世界フィギュアスケート選手権は、毎年開催されている国際大会です。50ヶ国の代表選手200人が男女シングル、ペア、アイスダンスの計4種目で競います。毎年、世界中で3億人を超える視聴者がテレビで本大会の競技を観戦します。本大会はカナダ政府、ケベック州政府、モントリオール市及びモントリオール観光協会の協力のもと、モントリオールで開催されます。

2020年の世界選手権は、カナダで11回目の開催、そしてモントリオールでは2回目の開催です。最後にモントリオールで開催された世界選手権は1932年。カナダで初の世界選手権の開催地でした。一番最近では2013年にオンタリオ州、ロンドンで世界選手権を開催いたしました。